オージュンヌ スキンケア用弱酸性水

オージュンヌはなぜスキンケア用弱酸性水にこだわったのか?

成分割合

オージュンヌは化粧水の大部分を占める「水」にこだわって作られました。

 

それは、一般的に化粧水の成分というのは、10%の美容成分と90%の水でできているからです。

 

よく考えれば、占める割合が一番多い主成分にこだわることは当然のことで、
10%の美容成分がどんなに素晴らしくても、90%の「水」が並なら、せっかくの美容成分の足を引っ張ることになりかねません。

 

だからオージュンヌは「水」にこだわっているんです!

オージュンヌのスキンケア用弱酸性水の秘密とは?

オージュンヌで使われている主成分の「水」、スキンケア用弱酸性水の秘密は、「抗菌作用」「整肌力」です!

 

オージュンヌのスキンケア用弱酸性水は濃密なミネラルを含んだ土壌の「霧島連山の天然水」が使われています。

 

その霧島連山の天然水を特殊な製法で、ナノ粒子化したミネラル成分を含む水として作られているため、お肌にたっぷりな
ミネラルを補給できる理想的な水になっています。

 

ミネラルたっぷりな水はお肌を整える作用があり、しかもナノ化しているので浸透しやすくなっているので、
お肌にとって理想的な水と言えます。

 

 

肌ダメージ

さらに、スキンケア用弱酸性水は、角質層をカバーしてくれる抗菌作用があり、紫外線やお肌の老廃物によるダメージから
守ってくれます。

 

紫外線や老廃物によって傷ついた肌は水分を保てずにどんどん蒸発してしまい、結果、乾燥肌になるという悪循環に
なっています。

 

オージュンヌのスキンケア用弱酸性水は、角質層を外的な刺激からしっかりカバーし、老廃物を寄せ付けない健康的な肌に
整えてくれるんです。

 

オージュンヌ開発者の想い

敏感肌の開発者が2ヶ月間使い続け、すっかり綺麗になった自分の肌をみて、自信をもって完成させたのが、
スキンケア用弱酸性水をつかったオージュンヌなんです!